映画 ファーストマン を見た

映画 ファーストマン見ました。
アカデミー賞受賞経験のある監督作品で
初の月面有人飛行の話です。
非常に重苦しい話で失敗に次ぐ失敗で
人身被害を出しながら月面有人飛行を果たす
という内容です。
重苦しくて月面着陸の画を見ても達成感は有りません。
コクピットというか船内の狭苦しさ、息苦しさ、緊張感
は嫌というほど伝わります。また多分セットを多用している
のかリアルな質感があります。反面、アップの多用、手ブレ
カメラで眠たくなりました。
おそらく伝えたいことは伝わっていると思いますが
爽快感や楽しい部分もなく良い映画ですが楽しくはない
というのが正直な感想でした。
カテゴリー: 映画 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です